読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の中のワタシを忘れるために

錠剤は一粒ずつしか飲み込めない人が書くブログ。

久しぶりにドキドキ♡した出来事

仕事帰りにご飯を食べて帰ろうとおもい、とあるガストに寄った。

 

普通にごはんを食べ、お腹も落ち着いたので帰ろうとしたその時…!!

 

 

こんな田舎のファミレスに?

 

マッチ棒みたいな伸びかけ坊主の加瀬亮が??

 

わたしの目の前に???

 

 

 

……いるはずもなく。

「いたらいいなぁ」という私の妄想を横目に、お金を入れている財布がカバンの中に入ってないことに気づきました。

 

(え?うそでしょ?でも、車にはあるよね?)

 

私はいくつかお金を入れるもの(財布やら小さいポシェットやら)を持っていて、どこかしらにあるはずなんですが、その時カバンには、よりによってお金の入ってない財布しかなく。

 

その時瞬時に浮かんだことが、

①店員さんに言って、車にあるであろうお金が入った財布を取りに行く

 

②お金を持った妹を呼ぶ

 

③お金を持った母上を呼ぶ

 

でした。

 

でも、④もう一度カバンの中を見る

という選択肢を選んだわたしは、カバンの底にキラリと光るなにかをみつけた。

 

500円玉やんっ!!!

 

よし、これで半分はあるぞ。

お会計は970円。

あと少し!わたしにください!!

 

と、私はお金の入ってないと思っていた財布の小銭入れを開けた。

 

500円玉やんっ!!!

 

 

神は私を祝福してくれました。

 

ハレルヤ!

 

 

(店を出た後にクレジットカードを持っていたことに気づいたのはココだけの話にしておきます。)