読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の中のワタシを忘れるために

錠剤は一粒ずつしか飲み込めない人が書くブログ。

取り分け女子

LINEニュースに何度かあがっていた「取り分け女子」についての記事。

 

「取り分け女子」とは、飲み会や合コンなど食事の場で率先して食事を取り分ける女のことを指す。

この、食事の取り分けが出来ないと「気が利かない女」に見られるよ!という内容である。

 

わたしも昔、まだ20代前半の若かりし頃に何度か合コンというものにお呼ばれして出掛けたことがあるが、その時「取り分け女子」なる女子がいた記憶がある。

本人は「気が利くアピール」をしたいのだろうが、私にはそれがミエミエで、あまりにも度がすぎると「食堂のおばちゃん」になるのではないかと、傍目で冷ややかに見ていた。

 

取り分け女子のその振る舞いは、決してかわいくも美しくもない。

 

合コンなどに限らず、女は大皿を取り分けるのが好きだ。

 

あんな時、わたしはいつも、

「この大皿の意味はあるのだろうか?」と考えてしまう。

 

食べたい人が、食べたい時に、勝手に取ったらよろしいがな。

 

気が利くというのは、アピールするものではない。アピールする時点で、それは気が利いてないのだよ。

 

そもそもどうして女子は料理を取り分けたがるのだろうか。料理=女、みたいなニュアンスがあるからだろうか?

 

でもね、焼肉とか鍋のときって男の人は仕切りたがるじゃないですか。

言ったら「取り分け男子」になるわけですよ。

 

個人的に言わせてもらうとね、わたしはその「取り分け男子」に甘えたい。

料理にしても、ガッツリ作っている男子を横でチョットだけ手伝うくらいにして、「あーもういいから座ってて!」とか言われたい。

 

お皿だけ持って待ってるから。