読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の中のワタシを忘れるために

錠剤は一粒ずつしか飲み込めない人が書くブログ。

自由について考えてみた。

こんにちは。世間の傷口に粗塩を率先して刷り込む女、マスミです。

 

人からよく「自由でいいね、羨ましい」と言われることがあります。

人によって「自由」の意味合いは様々だと思うので、わたしが個人的に「あ〜、自由っていいなぁ」と感じることについて考えてみたいと思います。

 

①仕事

25歳で独立して現在一人で仕事をしています。雇われることに対して苦はなかったですが、「もっとこうしたらいいんじゃ」なんかのアイディアが出た時、意見が噛み合わず自分のできることの振り幅の狭さが嫌になりました。人間関係のストレスももちろんあり、雇われてお給料をいただくという安定を捨てました。

 

②家

実家暮らしだった頃、仕事から帰ってご飯を食べてちょっと一眠りしていると、母親から電気代やらガス代がかかるから早く風呂に入りなさい、とうるさく言われ続けたことがストレスになり、「帰ったらご飯ができている、身の回りの世話」を捨てました。

お金は貯まりませんが、ストレスもたまりません。

そのうち、小屋を建てて森の生活をしてみたいです。ツリーハウスに憧れる。

 

③食

好きな時に好きなものを食べます。家族みんなが一緒のご飯を食べることは素晴らしいことなのかもしれませんが、違うものを食べてもいいんじゃないかなとも思います。

一人暮らしをはじめてソファを買った時、ソファに寝っころがってアイスクリームを食べた瞬間、「こんなことしても誰にも何も言われない。いいね」って思いました。もし結婚する時は、寝っころがってアイスを食べても怒らない人を選ぼうと思います。

 

④どこかへ行く

気分が乗れば、どこまででも行きます。次の日が仕事だろうが、楽しそうだったらどこでも行きます。気分が乗らなければ一歩も動きません。

 

⑤夜

けっこう寝ます。でも夜中に起きてたりもします。深夜2時〜4時くらいの時間帯が好きです。その時間に活動(深夜営業のスーパーに行ってみたり、コインランドリーに行ってみたり、本を読んだり)して、明け方の空気が揺れる音を聞いてから眠りにつきます。ごぉぉぉぉぉぉ。たまに寝坊します。

 

⑥髪

髪の色がサーモグラフィーのように気分によって変わります。紫が落ち着きます。前髪が伸びてくると不調になる模様。

 

 

。。。と、まぁこんな感じですかね。

世界も自分も常に移り変わって行くので、その動きにできるだけ正直で在りたいなぁと思っています。

 

2秒前の自分さえ もう過去のものとなっている

知らないうちにこんなに早く命を

消費していることに 気づきもしないや


GLIM SPANKY - 焦燥